So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年Las Vegasの旅 7日目 [旅]

2018年Las Vegasの旅7日目。
今回の旅は翌朝6:00過ぎの便で帰国するので、この日が実質の最終日。
特にやる事はないのでOutletまで買い物に行くことにした。
いつも行く「Premium Outlets North」はParkingが$5.00になったいう情報があるので「Premium Outlets South」に行くことにした。
ところでレンタルしたARMADAには、メーター内に航続可能距離が表示される。
返却時にガソリンタンクは空のままでいいので、なるべく最小限の給油にしようと考え、ずっとこの航続可能距離を参照して走ってきた。

20180914 las vegas 01.jpg

前日の夕方段階で50mileほど走れるとあったので、もう給油はしないで大丈夫と思っていたのだが、50mileを切る頃に表示が「---MILES」になってしまった。
これは一体どういうことなのか。
本当にあとちょっとしか走れないのか、それともある一定距離を切ると表示しなくなるのか。
そもそも燃料が少なくなった時に、特に正確に表示してほしい種類の情報。
それをなんでこんな適当な表示になるのか理解できない。
そしてV型8気筒5.6リッターエンジンで390psもあるのに、走りはおそまつ。
スタートダッシュは凄い勢いで飛び出すのだが、乗っていて気持ちのいいものではない。
アクセルをふんわり踏んでも数mはギュン! といった感じで、唐突感のある加速になる。
そのせいで、車内に置いてある荷物がずれたり落ちたりして非常に煩わしい。
特に未舗装路では最悪で、タイヤが空転しそうな勢いで走り出す。
もっとゆっくりと走り出したい場面もあるのに。
そして本当にパワーが欲しい上り坂や、ハイウェイでの加速などは思ったようにパワーが得られず、本当にだらしない。
私の愛車X1は3.0リッターエンジンで、出だしはそれほど早い方ではないが、上り坂や高速走行時はARMADAよりもよっぽど鋭い加速をする。
ARMADAクラスならば車種は出だしはジェントルで、本当に必要な時に十分なパワーを発揮するといった性格の方が合っていると思うのだが。
そして決定的に悪いのは足回り。
カーブやハイウェイでのレーンチェンジ時に、何度も怖い目にあった。
ハンドル操作にこんなに気を付けないといけない車って、現代にあるのだろうかというほど。
このクラスの車種は世界中の各メーカーが力を入れているし、世界に認められたプレミアムモデルがいくつか存在している。
ARMADAがそのような評価を受けたのを見たことがないのは、やはりそういうことなのだろう。

20180914 las vegas 02.jpg

さてガソリン残量が不安な中、10:00頃出発する。

20180914 las vegas 03.jpg

R15を南に進む。

20180914 las vegas 04.jpg

数分走りハイウェイを下りる。

20180914 las vegas 05.jpg

15分ほどで「Premium Outlets South」に到着。
ここはかつて「Belz Factory Outlet」といわれていた時代にSamsoniteを3つ買った記憶がある。
ここでいくつかの店を巡ってみる。

20180914 las vegas 06.jpg

Levi's

20180914 las vegas 07.jpg

ジーンズが$39.99均一。
探していたVネックTシャツは置いてなかった。

20180914 las vegas 08.jpg

Samsonite

20180914 las vegas 09.jpg

現在愛用しているようなシンプルなリュックを探していたのだが、同じような品は置いてなかった。

20120727 las vegas 19.jpg

こちらが現在愛用しているリュック。
2012年Las Vegasの旅で購入した。

20180914 las vegas 10.jpg

Columbia

20180914 las vegas 11.jpg

ここで$17.99、$22.49、$31.45のフリースを選択。

20180914 las vegas 12.jpg

$59.99のトレッキングシューズも合わせて購入。
フリース3枚とトレッキングシューズでTax込みで合計$142.80とかなり格安。
どれも表示価格より実際の価格が安いのが謎だった。
そういえば最近よほどの緊急性がない限り、衣類や靴を日本で買わなくなった。
さてホテルに戻ることにする。

20180914 las vegas 13.jpg

その前にいつガソリンが切れるか気にしながら走るのは精神衛生上よくないので、1gallonだけ給油することにした。

20180914 las vegas 14.jpg

1gallon$2.999で1gallon給油し$3.00であった。
この後はホテルに戻り翌朝空港に行くだけなので、これでガス欠になる心配はない。

20180914 las vegas 15.jpg

昨日通過したLake Las Vegasの看板を発見。

20180914 las vegas 16.jpg

R15を北に進む。

20180914 las vegas 17.jpg

12:30頃、ホテルに戻ってきた。

20180914 las vegas 18.jpg

こちらがこの日購入したもの。
軽いが結構かさばりそう。

20180912 in-n-out burger 03.jpg

この後小腹が空いたので「In-N-Out Burger」に向かう。

20180914 in-n-out burger 02.jpg

ここでHamburger($3.10)を購入。
お会計はTax込みで$3.36であった。
ビールと一緒にいただく。

20180914 las vegas 19.jpg

この後はStrip周辺を散策する。

20180914 las vegas 20.jpg

相変わらずいろんな人がいる。

20180914 las vegas 21.jpg

これは何?

20180914 las vegas 22.jpg

こ、これは、、、

20180914 las vegas 23.jpg

お尻をムチで叩かれている。
お仕置きか。

20180911 ramen-ya 01.jpg

18:00頃、最後の夜の夕食をいただきに「Ramen-Ya」に向かう。

20180914 ramen-ya 01.jpg

店主のMakiyama氏が地元の方? と談笑をしている。
Makiyama氏は2年前に来た時に、気さくに話に応じていただけた。
後で手が空いたら話しかけてみよう。

20180914 ramen-ya 02.jpg

ここでKastu Donburi($12.50)をご飯多めでいただく。
お会計はTaxとTipが18%チャージされていて$15.97であった。

20180914 ramen-ya 05.jpg

店主のMakiyama氏が空いたので話しかけてみる。
店舗が拡張された経緯、最近のLas Vegasの様子、私のお気に入りだった「一番」が無くなってしまった経緯など、ここに書けないような話を聞かせてもらう。
最後に一緒に撮影して店を後にする。

20180914 las vegas 24.jpg

さて最後の夜は当然BellagioのFountain Show。
昨晩Believeの撮影ができたので、気軽な気持ちで見てられる。
お気に入りのGood Bless USAを中心に、前後6曲鑑賞する。

20180914 las vegas 25.jpg

さて時刻は22:00を過ぎたところ。
金曜日の夜になって人が増えてきた。

20180914 las vegas 26.jpg

なんか街全体が盛り上がってきた感じ。

20180914 las vegas 27.jpg

その雰囲気が肌で感じられる。

20180914 las vegas 28.jpg

ノリノリでダンシング。

20180914 las vegas 29.jpg

もう何でもありな雰囲気。

20180914 las vegas 30.jpg

こっちも本当に楽しく盛り上がってきた。

20180914 las vegas 31.jpg

翌朝は3:00頃チェックアウトなので早めに寝ようと思っていたが、もう寝るのがもったいない。
この雰囲気を楽しんでいたい。

20180914 las vegas 32.jpg

一旦Casino Royaleに戻り、夜通し遊ぶ準備をすることにした。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。