So-net無料ブログ作成

【国内】Mercedes-Benz EQCを発表 [車]

20190704 benz eqv 01.jpg

メルセデスベンツ日本株式会社はWQCを発表した。

20190704 benz eqv 02.jpg

EQCは日本におけるMercedes-Benz初のEV車。
パワーユニットは80kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載。
最高出力408ps、最大トルク78.0kgmを発生。

20190704 benz eqv 03.jpg

前後アクスルにそれぞれ1つずつモーターを搭載し、低中負荷領域では効率を高めるためフロントのモーターのみで走行、走行状況に応じてリアの モーターを稼働し、その前後のトルクを可変的に調整することで、四輪駆動の優れたドライビング特性が得られる。
前後両方のモーターをオルタネーターとして使用することで、 回生ブレーキによる減速効果を最大限に高めている。
WLTCモードでの航続距離は400km、6.0kWまでの交流普通充電と、50kWまでの直流急速充電(CHAdeMO規格)に対応している。

20190704 benz eqv 04.jpg

エクステリアはフロントの大型のブラックパネル、ブラックパネルの上端には 左右のマルチビームLEDヘッドライトを繋ぐ、デイタイムドライビングライト光ファイバーの チューブをが採用し、EQモデル独特の先進的なデザインを作り出している。

20190704 benz eqv 05.jpg

サイドは長く伸びたルーフラインとウインドウグラフィックがリアに向かって緩やかに下降する デザインを採用し、視覚的にSUVとSUVクーペの中間に位置するクロスオーバー SUVであることを示している。

20190704 benz eqv 06.jpg

リアは低い位置に設けられたルーフスポイラーが優れたエアロダイナミクスを 実現するとともに、ワイドさを強調。
リアコンビネーションランプは左右のリアフェンダーからテールゲートまで繋がった、上下にスリムなデザインとなり、内部にチューブ状のテールランプを配し、近未来感とワイドさを表現。

20190704 benz eqv 07.jpg

インテリアは先進的なEQモデル独特のデザインを採用。
ダッシュボードは中央部から運転席側までが大きく切り取られたようなデザインで、その中に一枚のガラスカバーで融合された2つの10.25インチディスプレイを、空中に 浮かぶように配置。
切り取られた部分の表面には高級オーディオアンプ のヒートシンクを想起させるリブ付きエッジと、それを取り囲むようにアンビエントライトを配置。
エアコンのエアアウトレットはキーをかたどったローズゴールド のEQ専用デザインを採用。
シートやインストゥルメントパネルのステッチにもローズゴールドを用い、クールな印象のインテリアにアクセントを与えている。

20190704 benz eqv 08.jpg

ドライブモードは下記4種類。
コンフォートはデフォルトのモードで、アクセルペダル特性は快適な運転スタイルをサポートするが、運転の仕方によってはダイナミックな特性に自動的に切り替わる。
エコは効率重視で電力消費率を抑えるモード。
スポーツは最高のレスポンスによるスポーツ走行を実現することを重視したドライブモード。
インディビジュアルは走行特性、サスペンション特性、ステアリング特性を個別に 設定できるカスタマイズ可能なドライブモード。

20190704 benz eqv 09.jpg

EQCの発表を記念した特別仕様車EQC Edition 1886を日本限定55台で販売する。
EQC Edition 1886は、ダイムラー社の創始者であるカール・ベンツとゴットリープ・ ダイムラーがそれぞれ別々にガソリン自動車を完成させた1886年に由来し、ダイムラー社 にとって電気自動車による新しい時代の幕開けを記念することを意図して名付けられた。
エクステリアは、専用のブラックルーバーのラジエターグリル、 専用のサイドエンブレムや白のアクセントが特別な専用の20インチ10スポークアルミホイールを採用し、クリーンでシンプルなイメージを強調。
インテリアは、シートの外周部 がインディゴブルーのレザーARTICO(人工皮革)、内側のバックレスト部分に黒い起毛素材 のDINAMICAのシートを採用し、そのバックレストや専用のフロアマットには“1886”の刺繍 が施される。
センターコンソール中央部に位置するカップホルダーのフラップには “1886”を示すバッジが装着されるとともに、シルバー基調の専用のマトリックスインテリア トリムが近未来的な印象を与える。

20190704 benz eqv 10.jpg

価格は下記の通りとなる。
EQC 400 4MATIC:1080万円
EQC Edition 1886:1200万円


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。