So-net無料ブログ作成

【海外】The AUDI Q3 Sportback [車]

20190724 audi q3 sportback 01.jpg

AUDIはQ3 Sportbackを発表した。

20190724 audi q3 sportback 02.jpg

ボディサイズは全長4500mm×全幅1840mm×全高1560mm、ホイールベース2680mm。

20190724 audi q3 sportback 03.jpg

エクステリアはフロントにブラック仕上げ八角形シングルフレームグリルや、台形のエアインレットとフラットなブレードを備えたバンバーに立体デザインを採用。
ヘッドライトは3つのバージョンを設定し、最上位のマトリクスLEDテクノロジーを使ったアダプティブハイビームは、運転状況に合わせてインテリジェントに路面を照らす。

20190724 audi q3 sportback 04.jpg

全高はQ3よりも約30mm低く設定されたルーフライン、クーペのようなラインを描くパッセンジャーキャビンはフラットなDピラーへと流れ込み、ルーフエッジスポイラーへと繋がっている。

20190724 audi q3 sportback 05.jpg

リアはエアロパーツに取り囲まれた低いウィンドー、エアインレットを統合したバンパーがワイド感を強調。

20190724 audi q3 sportback 06.jpg

インテリアは10.25インチのデジタルインストルメントクラスターを採用。
ドライバーはマルチファンクションステアリングホイールを使って、機能を操作することができる。
最上位システムのMMIナビゲーションプラスを選択すると、数多くの追加機能を提供するアウディバーチャルコックピットが組み合わせられる。

20190724 audi q3 sportback 07.jpg

10.1インチのタッチディスプレイはインストルメントパネル中央に設置され、タッチすると音響によるフィードバックがある。
一部モデルでは3種類のビューレイアウトががある、12.3インチのアウディバーチャルコックピットプラスも選択可能。

20190724 audi q3 sportback 08.jpg

リアシートは3人の乗りとなり、標準で前後に130mmスライドさせることが可能。
シートバックは3分割タイプで、7段階にリクライニングさせることができる。
ラゲッジスペースは530Lで、最大1400Lまで拡大可能。
積載フロアの高さは2段階に調整可能で、その下にはリヤシェルフを装備している。

20190724 audi q3 sportback 09.jpg

MMIナビゲーションプラスとともに、Audi connectオンラインサービスは、車載SIMカードを介してネットワークに接続し、LTE-Advanced(LTEアドバンスト)規格に対応し、オンライン交通情報やPOI(Point Of Interest)検索サービスなどによりルート案内時には、営業時間といった項目も一緒に表示されてユーザーをサポート。
Audi connectナビゲーション&インフォテインメントプラスパッケージには、Google Earthよるナビゲーションや含まれる。
ボイスコントロールシステムはクラウドに蓄積された豊富な知識を使用して、ドライバーの質問やコマンドに答える。
無料のmyAudiアプリとアウディスマートフォンインターフェースは、車両とスマートフォンを接続し、ユーザーのAndroidまたはiOSスマートフォンを、車載インフォテインメントシステムに統合することが可能。

20190724 audi q3 sportback 10.jpg

車両が車線内に留まるのをサポートする車線逸脱警告、車線変更時に他の車両が死角にいる場合など、危険な状況をドライバーに知らせる車線変更警告システムを装備。
ドイツで販売されるモデルには、アウディプレセンスフロントが装備され、正面衝突が差し迫っている場合に、視覚的、音響的、触覚的な警告をドライバーに発する。
緊急時にはフルブレーキが作動し、アウディプレセンスベーシックの安全対策が発動し、フロントシートベルトを引き締め、ウィンドーおよびオプションのサンルーフを自動的に閉じ、ハザードランプを点滅させる。

20190724 audi q3 sportback 11.jpg

パワーユニットはガソリンエンジンとディーゼルエンジンが数種類ラインナップされ、48Vマイルドハイブリッドシステムを採用したモデルも追加予定。
48Vマイルドハイブリッドシステムは減速時にはエネルギーを回生し、低速走行時にはエンジンをアシストすることで、100km走行あたり最大0.4Lの燃料消費を削減。
トランススミッションはSトロニックで、追ってマニュアルトランスミッションモデルも追加される。
駆動方式は四輪駆動のquattroと二輪駆動が用意される。
quattroのリアアクスルは油圧式マルチプレートクラッチが設置され、電子制御により優れた安定性、強力なトラクション、ハイレベルなドライビングプレジャーを実現させる。
スポーツ走行時にquattroシステムは、ホイールセレクティブ トルクコントロールと協調して作動し、コーナー内側のホイールに軽くブレーキをかけることにより、さらにダイナミックなハンドリングと安定性を両立する。

20190724 audi q3 sportback 12.jpg

2019年秋からヨーロッパでオーダーが開始され、ドイツでの価格は35 TDI S tronicが4万200ユーロ、45 TFSI quattro S tronicが4万6200ユーロからになるという。

*英字のプレス文なので翻訳ミスや一部日本仕様と異なる可能性がある点、ご了承いただきたい。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。