So-net無料ブログ作成

鎌倉散策 [散策]

前週の散策で天園に抜けられる新しいルートを見つけることができたので歩いてきた。

20190209 鎌倉散策 01.jpg

鎌倉駅を12:18頃出発。
横浜は朝から雪が降っていて、やんだ瞬間に出かけてきた。
大雪の予報もあったので、この後、雪の鎌倉散策になるかもしれない。

20190209 鎌倉散策 02.jpg

段葛を進み鶴岡八幡宮方面に向かう。

20190209 鎌倉散策 03.jpg

天気予報の影響か、鶴岡八幡宮はいつもよりかなり人出が少ない。

20190209 鎌倉散策 04.jpg

鎌倉駅から22分ほど歩き鎌倉宮に到着。

20190209 鎌倉散策 05.jpg

鎌倉宮の河津桜の3本のうち、一番遅咲きの1本が咲いている。

20190209 鎌倉散策 06.jpg

永福寺跡を通り抜けようかと思っていたのだが、閉鎖中。
おそらく天気予報の影響だろう。

20190209 鎌倉散策 07.jpg

さて獅子舞ルートへ向かう途中の鉄塔が見えてきた。

20190209 鎌倉散策 08.jpg

鉄塔横から鎌倉老人農園に向かう。

20190209 鎌倉散策 09.jpg

鎌倉老人農園奥のここがルートへの入口。

20190209 鎌倉散策 10.jpg

ルートに入るとすぐに分岐がある。

20190209 鎌倉散策 11.jpg

左に進むとすぐに行き止まりになる。

20190209 鎌倉散策 12.jpg

分岐に戻り右に進む。

20190209 鎌倉散策 13.jpg

しっかりと踏跡が続くルート。
迷うことはなさそう。

20190209 鎌倉散策 14.jpg

物凄いきのこの数。

20190209 鎌倉散策 15.jpg

人の手も入っている。

20190209 鎌倉散策 16.jpg

7分ほど進むと分岐が現れる。

20190209 鎌倉散策 17.jpg

左に進むと鉄塔があり行き止まりなので、元に戻り右に進む。

20190209 鎌倉散策 18.jpg

わずかに残る雪を発見。
鎌倉にも雪が降ったようである。

20190209 鎌倉散策 19.jpg

途中からやや険しいルートになる。

20190209 鎌倉散策 20.jpg

20分ほど進むと鉄塔が現れる。
ひょっとしてここは鉄塔整備用のルートなのかもしれない。

20190209 鎌倉散策 21.jpg

その先に進むとすぐに太いルートに合流する。
ひょっとして天園ルートだろうか。

20190209 鎌倉散策 22.jpg

右に進んでみる

20190209 鎌倉散策 23.jpg

この見覚えのある道標があるということは、やはりここは天園コースである。

20190209 鎌倉散策 24.jpg

とりあえず太平山まで行ってみることにする。

20190209 鎌倉散策 25.jpg

そして13:23頃、太平山に到着。

20190209 鎌倉散策 26.jpg

天気の影響で展望はあまりよくない。

20190209 鎌倉散策 27.jpg

いつもはたくさんの人が休憩している平地には誰もいない。
大雪の予報の中来るのは、私くらいなのだろうか。

20190209 鎌倉散策 28.jpg

さてすぐに戻ることにする。

20190209 鎌倉散策 29.jpg

この日の装備は半そでTシャツと長袖Tシャツにフリース。
いつもよりシャツを1枚多く着ているのだが、さすがに寒い。

20190209 鎌倉散策 30.jpg

先ほど出てきた分岐に到着。
左に分岐があるのだが分かりづらい。

20190209 鎌倉散策 31.jpg

振り返って見ると、かすかに踏跡が続いている。

20190209 鎌倉散策 32.jpg

路面に埋めてある白いプラスチックが、ルートへの目印なのだろうか。

20190209 鎌倉散策 33.jpg

先に進む。

20190209 鎌倉散策 34.jpg

さてこの分岐から鎌倉湖に抜けようかとも考えたのだが、まっすぐ進むことにした。

20190209 鎌倉散策 35.jpg

その目的がこれ。
ここを覚園寺方面に向け左に進むとやぐら群があるらしい。

20190209 鎌倉散策 36.jpg

左に進もうとするが、右上の方にもやぐらが見える。

20190209 鎌倉散策 37.jpg

さて左に進んでみる。

20190209 鎌倉散策 38.jpg

するとすぐにやぐらが見えてきた。

20190209 鎌倉散策 39.jpg

立派なやぐらが3つ。
朱垂木やぐらである。

20190209 鎌倉散策 40.jpg

左のやぐらの内部。

20190209 鎌倉散策 41.jpg

右2つは隣接している。

20190209 鎌倉散策 42.jpg

真ん中のやぐらの入口左には、位牌のような彫物が2つある。

20190209 鎌倉散策 43.jpg

天井には朱塗りの垂木が描かれ、奥には磨崖仏らしき物が見える。

20190209 鎌倉散策 44.jpg

近くに寄ってみると磨崖仏ではなかったが、後で調べてみると光背というらしい。

20190209 鎌倉散策 45.jpg

一番右のやぐらとは、中で繋がっている。

20190209 鎌倉散策 46.jpg

奥にもやぐらがあるので行ってみる。

20190209 鎌倉散策 47.jpg

サイズは先ほどのより小さめ。

20190209 鎌倉散策 48.jpg

こちらは形の違うやぐら。

20190209 鎌倉散策 49.jpg

こちらは埋もれかかっている。

20190209 鎌倉散策 50.jpg

埋もれかかっているが、奥の方は結構広い。

20190209 鎌倉散策 51.jpg

元に戻ると分岐があるので行ってみる。

20190209 鎌倉散策 52.jpg

またまたやぐらを発見。

20190209 鎌倉散策 53.jpg

先ほどのやぐらと形が似ている。

20190209 鎌倉散策 54.jpg

連続して繋がっているやぐら。

20190209 鎌倉散策 55.jpg

振り返ってみたところ。

20190209 鎌倉散策 56.jpg

中には石が積み重ねられている。

20190209 鎌倉散策 57.jpg

こちらにも石積み。

20190209 鎌倉散策 58.jpg

こちらは立派な門構え。

20190209 鎌倉散策 59.jpg

さらにやぐらを発見。

20190209 鎌倉散策 60.jpg

大き目なやぐらが2つ。

20190209 鎌倉散策 61.jpg

先に進む。

20190209 鎌倉散策 62.jpg

すると怪しい分岐を発見。

20190209 鎌倉散策 63.jpg

行ってみるとやぐらを発見。

20190209 鎌倉散策 64.jpg

右のやぐらは土に埋もれかかっているが、奥行きは結構ありそう。

20190209 鎌倉散策 65.jpg

真ん中のやぐらには石積み。

20190209 鎌倉散策 66.jpg

左のやぐらは穴が開いている。

20190209 鎌倉散策 67.jpg

先に進むと更に怪しい分岐。

20190209 鎌倉散策 68.jpg

大き目のやぐらを発見。

20190209 鎌倉散策 69.jpg

中は広く左右に広がっている。

20190209 鎌倉散策 70.jpg

さらに先に進む。

20190209 鎌倉散策 71.jpg

この辺りは本当にやぐら天国。

20190209 鎌倉散策 72.jpg

左のやぐらには入口に岩。

20190209 鎌倉散策 73.jpg

真ん中のやぐらは埋もれかかっている。

20190209 鎌倉散策 74.jpg

右のやぐらは窓枠のような造形がいくつもある。

20190209 鎌倉散策 75.jpg

先に進むと広場に出た。

20190209 鎌倉散策 76.jpg

周囲を見てみるとやっぱりやぐらを発見。

20190209 鎌倉散策 77.jpg

中はかなり広い。

20190209 鎌倉散策 78.jpg

先に進んでみる。

20190209 鎌倉散策 79.jpg

ここにもやぐら。

20190209 鎌倉散策 80.jpg

ここにも。

20190209 鎌倉散策 81.jpg

ここは石切場か?

20190209 鎌倉散策 82.jpg

これもやぐらかな。

20190209 鎌倉散策 83.jpg

小窓が付いている。

20190209 鎌倉散策 84.jpg

先に進む。

20190209 鎌倉散策 85.jpg

分岐が現れる。
左は住宅街に繋がっている。
真っすぐ進むか、右に進むか悩んだが、右に進むことにした。

20190209 鎌倉散策 86.jpg

杉並木の中を進む。
何か今までと雰囲気というか空気感が違う感じがしたのだが、この辺りは地獄谷と呼ばれ、かつては処刑場や墓地があったということを後で知ることになる。

20190209 鎌倉散策 87.jpg

シダの中を進む。

20190209 鎌倉散策 88.jpg

雰囲気のいい場所に出た。

20190209 鎌倉散策 89.jpg

ここはどこだ???

20190209 鎌倉散策 90.jpg

回春院とある。
建長寺回春院は鎌倉五山第一位建長寺の塔頭のひとつ。
先ほどの池は大覚池というらしい。

20190209 鎌倉散策 91.jpg

奥に進むと左に田んぼが見えてきた。

20190209 鎌倉散策 92.jpg

右の岩壁からは、水が染み出ている。

20190209 鎌倉散策 93.jpg

突き当りから山の中に踏跡が見られる。
機会があったら歩いてみよう。

20190209 鎌倉散策 94.jpg

シダの中を進み、住宅街に繋がる分岐まで戻る。

20190209 鎌倉散策 95.jpg

分岐に到着。

20190209 鎌倉散策 96.jpg

ここを右に進む。

20190209 鎌倉散策 97.jpg

しばらく進みと右側に土管のような人工物が見える。

20190209 鎌倉散策 98.jpg

土管の横には崩れた石積がある。
いったい何なのだろう。

20190209 鎌倉散策 99.jpg

先に進むと急な階段が現れる。

20190209 鎌倉散策 100.jpg

階段を下ると、バスケットコートに出た。
ここはどこかな?

20190209 鎌倉散策 101.jpg

出口らしき場所を発見。

20190209 鎌倉散策 102.jpg

出口から出ると体育館のような建物がある。

20190209 鎌倉散策 103.jpg

表に回ると鎌倉市立第二中学校とある。

20190209 鎌倉散策 104.jpg

グラウンドに出る。

20190209 鎌倉散策 105.jpg

グランド奥にあるやぐら。
立ち入りできないようになっている。

20190209 鎌倉散策 106.jpg

さてここから駅に向かおうと校門に向かうと、グリーンコースのコース図が設置されている。
どうやらここから887mのコースがあるらしい。
「山に学びきたえよう」とあるので、ちょっとだけ学んできたえることにした。

20190209 鎌倉散策 107.jpg

行ってみる。

20190209 鎌倉散策 108.jpg

コースにはロープが張ってあり、迷うことはない。

20190209 鎌倉散策 109.jpg

2分ほど歩くと「危険立入禁止」とあり、ロープが張ってある。

20190209 鎌倉散策 110.jpg

ロープから覗いてみると、深さ5mほどの大穴が空いている。
井戸の跡? 発掘現場? 確かに危険である。

20190209 鎌倉散策 111.jpg

先に進む。

20190209 鎌倉散策 112.jpg

崖下の木の枝にボールが吊り下げられている。
これは何???

20190209 鎌倉散策 113.jpg

グリーンコースは887mとあったが意外と長く感じる。

20190209 鎌倉散策 114.jpg

所々グリーンコースの道標があるので迷わない。

20190209 鎌倉散策 115.jpg

分岐に出た。
左に進むと先ほどのバスケットコートに出るようなので、右に進んでみる。

20190209 鎌倉散策 116.jpg

あれ、さっきこんなところ歩いてないかな。

20190209 鎌倉散策 117.jpg

校庭が見えてきた。

20190209 鎌倉散策 118.jpg

グリーンコースの終点は校舎の向かい側。
学校裏を20分ほどでぐるりと1周した形になる。

20190209 鎌倉散策 119.jpg

再び校門に向かう。

20190209 鎌倉散策 120.jpg

振り返ったところ。
校門も校舎も鎌倉らしい落ち着いた造り。
雪が降ってきたので先を急ぐ。

20190209 鎌倉散策 121.jpg

校門を出ると住宅街になる。
最寄り駅は鎌倉駅か北鎌倉駅になるのだろうか。

20190209 鎌倉散策 122.jpg

少し歩くと西御門で出た。
なんだ鶴岡八幡宮の近くだ。

20190209 鎌倉散策 123.jpg

歩き慣れた道を進み、鶴岡八幡宮東門に進む。

20190209 鎌倉散策 124.jpg

雪が強くなってきた。

20190209 鎌倉散策 125.jpg

そして15:23頃、鎌倉駅に到着。
新しいルートを歩け楽しい散策であった。
まだ歩いていないルートなどの課題も残っているので、再訪しようと思う。

【散策メモ】
2019年02月09日(土)
鎌倉駅~鎌倉宮~鎌倉老人農園~太平山~朱垂木やぐら~建長寺回春院~グリーンコース~鎌倉駅
歩数:21,273歩
歩行距離:13,827m
歩行時間:3時間01分
消費カロリー:540.9kcal


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)