So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
イベント ブログトップ

ZARD Screen Harmony 2015 [イベント]

今年もこの日がやってきた。

20150527 zard screen harmony 2015 01.jpg

20150527 zard screen harmony 2015 02.jpg

20150527 zard screen harmony 2015 03.jpg

20150527 zard screen harmony 2015 04.jpg

20150527 zard screen harmony 2015 05.jpg

20150527 zard screen harmony 2015 06.jpg

20150527 zard screen harmony 2015 07.jpg

20150527 zard screen harmony 2015 08.jpg

今年もたまらなく美しかった・・・


人気ブログランキングへ

人間ドックに行ってきた [イベント]

年に1度の人間ドック。

20150406 人間ドック 01.jpg

桜満開の時期に行ってきた。

20150406 人間ドック 02.jpg

場所は某クリニック。
鼻からの胃の内視鏡検査ができるのでここにした。

8:30から検査を開始して、順調に進む。
ところが昨年に続き、肺機能検査で異常が出た。
口から思いっきり息を拭き出す検査での数値が異常に低い。
再検査しても同等の数値。
昨年もそうだったので、元々この機能が弱いのだろう。

さていよいよ内視鏡検査。
まず検査室前の待合室に入、ベットに横になる。
そして鼻にスプレーをされる。
5分ほど待つと次は注射器のようなもので、鼻にゼリー状の麻酔を入れられる。
この麻酔を2回行い、準備は終了。

さて私の順番になり呼ばれる。
検査室のベットに左側を下にして横になる。

そして右の鼻から内視鏡を入れる。
ちょっと苦しい。
右の方では具合が悪かったのか、続いて左の鼻に入れられる。
こっちの方が良かったみたいで、内視鏡を奥へ奥へ入れられる。
そう言えば昨年も左の鼻から検査された。

ところでかなり違和感。
昨年はほとんど違和感が無かったのだが、ドクターの腕の差だろうか。
鼻の奥に入り喉を通過する所で、カメラが喉に引っかかる。
喉を通過した後も違和感が続く。

やはり昨年のドクターの方が上手だった。
要所要所で説明などしてくれて、安心して検査が受けられた。
今回のドクターは無言で黙々と続けていく。
しかも違和感があるので、受けていて辛い。

20150406 人間ドック 03.jpg

さて検査は5分ほどで終了。
最後に「問題なし」と一言。

無事検査は終了して、最後に結果を聞く。
毎年の事だが、休肝日を設けるよう言われる。
肺機能については、やはり異常。
年を取ると苦しくなる可能性があるらしい。
これは何とかしなくては。

これにて検査は終了。
ところでこのクリニック、人間ドックに食事がついている。
ただし内視鏡検査から1時間経過しないと飲食は不可。
着替えなどして時間経過を待つ。

そして1時間経過。
まずはロング缶を一気飲みして、喉を潤す。

20150406 人間ドック 04.jpg

そしてDiningへ。

20150406 人間ドック 05.jpg

こちらが本日の献立。
春のお食事とある。

20150406 人間ドック 06.jpg

桜が見える席に着席。

20150406 人間ドック 07.jpg

この日のメニューは603kcal。

20150406 人間ドック 08.jpg

春のお食事が運ばれてきた。
ご飯はお替りできるらしい。

20150406 人間ドック 09.jpg

メバルの照り焼き(88kcal)

20150406 人間ドック 10.jpg

刺し身の盛り合わせ(85kcal)

20150406 人間ドック 11.jpg

菜の花の塩麹和え(13kcal)

20150406 人間ドック 12.jpg

春野菜と小エビのワサビマヨソース(60kcal)

20150406 人間ドック 13.jpg

玉子と豆腐の真薯(63kcal)

20150406 人間ドック 14.jpg

フルーツ(27kcal)

20150406 人間ドック 15.jpg

ご飯(252kcal) 赤蕪漬・胡瓜漬(8kcal) 筍と三つ葉の澄まし汁(7kcal)

さすがどれもカロリーが控えめで、たくさんの品目がいただける健康的なメニュー。
味付けも、薄味好みの私にはちょうどいい。
当然ご飯をおかわりしてごちそうさま。

肺機能が気になる検査であった。


人気ブログランキングへ/飯

人間ドックに行ってきた [イベント]

年に1度の人間ドック。

20140404 人間ドック 01.jpg

ちょうど桜の咲く時期に行ってきた。

20140404 人間ドック 02.jpg

場所は某クリニック。
この日は人生初の胃の内視鏡検査を行う。
ここ数年のバリウム検査では、胃が荒れていると何度も注意が出た。
おそらく酒の飲み過ぎか、辛いものの食べ過ぎによるものではないかと思っていたのだが、毎年指摘されるのはやはり気になる。
そこで内視鏡検査で胃の中を見てもらい、スッキリとしたいと思っていた。

それとバリウムを検査の直後は、アルコールが飲めないのがBad。
そうとも知らずに数年前、バリウム検査を終えたところで、今日は水分を多めに摂ってくださいと言われたので、その言葉通り人間ドックが終わった直後に、コンビニで缶ビールを買って1~2本空けた。

するとその日の夕方に、それはやってきた。
なんだかとてもお腹が痛いのである。
それも歩いたり、咳をしたり、少しでも体を動かすと痛い。
と言うか、猛烈に痛い。

しばらく様子を見るが、ますます痛くなるのでネットで調べてみると、バリウム直後のアルコールはご法度。
なんとバリウムがアルコールと反応して、固まってしまうと書いてある。
しかも最悪の場合、このまま固まって、出なくなってしまうらしい。

え~、それは困る。
もし出なくなったら、お腹を切らなければいけないのだろうかなどと考えるが、とにかくお腹が痛い。
でもガマンするしかないので、必死にこらえた。
で、結局はバリウムは出てきてくれて、事なきを得たのだが、それ以来、人間ドックの日は、夕方までビールを飲まないことにした。
検査の後に一杯が最高にうまいのだが・・・

などと言う悩みも、内視鏡であれば問題なし。
この日は検査終了後すぐに飲めるように、缶ビール持参で望んだのであった。
しかも保冷財つきで準備万端。

さて検査の方だが、順調に進む。
ところが肺機能検査で異常が出た。
口から思いっきり息を拭き出す検査で、数値が異常に低いらしい。
再検査するが同等の数値。
喘息などある方と、同等の数値しか出ていないらしい。
元々長距離走などの呼吸に負荷の掛かる競技は苦手だったのだが、もしかしてこのせいなのかも知れない。

さて最後の方になり、いよいよ内視鏡検査。
実はこのクリニック、口から入れる内視鏡と、鼻から入れる内視鏡の2種類から選択できる。
口からの方は非常に苦しいと聞いていたので、迷わず鼻からの方を予約していた。

まず検査室前の待合室に入る。
数分で呼ばれ、枕の無いベットに横になる。
そして鼻にスプレーをされる。
おそらく、鼻の通りをよくするための薬と思われる。
5分ほど待つと次は注射器のようなもので、鼻にゼリー状のものを入れられる。
これが麻酔である。

ゼリー状の物体は鼻の下から上の方に動いていき、ついには喉の方に達する。
この時プールで鼻に水が入った時のように、鼻がツーンとする。
なるほど、、、鼻と喉に麻酔をかけるため、枕の無いベットで横にさせられているのか。
再び5分ほど待つと、もう一度ゼリー状のものを注入され終了。

ところで待っている間、奥の検査室の方からはものすごい音が聞こえてくる。
「ウォェーーー、ウェーーー」と。
おそらく口からの検査の方だろう。
かなり辛そうで、お気の毒。

さていよいよ私の順番になり呼ばれる。
検査室のベットに左側を下にして横になり説明を受ける。
気になる内視鏡は、太さ5mmくらいだろうか。
黒いチューブ上の先端には、赤緑青(だったと思う)に光る、カメラ部が見える。

さていよいよ検査。
やや緊張する。
左の鼻から内視鏡を入れる。
少し違和感。

鼻の奥に入り、喉の方へ。
この辺が一番辛いらしい。
確かに逆V字形になっている箇所を通るので、内視鏡が当たる。
やや違和感を覚えるが、過去色々痛い思いをしてきた経験があるので、これくらい平気である。
なんだか喉に何かがつっかえた状態が続いている感じである。

そうして検査は続く。
要所要所で撮影しながら、胃の奥の方へ。
かなり奥の方、おへその手前くらいまで入れている印象。
さて検査は3~4分ほどで終了し、後は内視鏡を抜き取るだけ。
抜く時も多少違和感があるが、何とか終了。

検査自体は5分ほどだろうか。
これならそれほど辛くないので、これからはバリウム検査はやめようと思った。
さて全ての検査が終了。

最後にドクターから結果を聞く。
まず肥満度はマイナス9。
もう少し体重が減ると、やせ気味になってしまうらしい。
続いて血液検査の結果は、脂質が高めなので休肝日を設けるよう言われる。
分かっているのだが、やめられない。
風邪とかで具合が悪い時は休肝日にしているのだが。

続いて肺機能。
やはり少し異常なので、咳、痰、息切れなどの症状があったら、呼吸器内科を受診するように言われる。
そして最後に内視鏡の結果。

20140404 人間ドック 03.jpg

こちらはまったく問題なし。
綺麗な胃だったようで、気にしていた炎症なども認められなかった。
これにて検査は終了。
早速缶ビールをいただきたいところだが、麻酔後は一定期間何も口にしてはいけないそうで、30分ほど待つ。

ところでこの間、鼻が出て困った。
おそらく鼻の内部が刺激され、敏感になっているためだろう。
なんども鼻をかみこらえる。
しかしこれは花粉症の方だと特にこの時期、とても辛い状況になるのではないかと思う。

さて30分ほど待ちいよいよ解禁。
早速缶ビールをいただく。
あ~、うまい。
先ほど酒を控えるように言われたばかりなのだが、一仕事?後の一杯は、最高である。
ところでこのクリニック、人間ドックに食事がついているらしい。

20140404 人間ドック 04.jpg

Diningに行ってみる。

20140404 人間ドック 05.jpg

こちらが本日の献立。

20140404 人間ドック 06.jpg

外が見える席に着席。

20140404 人間ドック 07.jpg

この日のメニューは677kcal。
どれどれ、ご飯1膳は150gで252kcalとある。
普段社食でこの3倍ほどいただいているので、ご飯だけで750kcal位になるのか・・・
などと考えながら待つ。

20140404 人間ドック 08.jpg

春のお食事が運ばれてきた。
ご飯はお替りできるらしい。

20140404 人間ドック 09.jpg

メバルの煮付け(94kcal)

20140404 人間ドック 10.jpg

刺し身の盛り合わせ(61kcal)

20140404 人間ドック 11.jpg

しんじょうと若竹の炊き合せ(56kcal)

20140404 人間ドック 12.jpg

春野菜のソテー(85kcal)

20140404 人間ドック 13.jpg

オクラとひじきの和え物(27kcal)

20140404 人間ドック 14.jpg

白菜漬け(3kcal) おはぎ(90kcal)

20140404 人間ドック 15.jpg

手毬麩と菜の花の澄まし(9kcal)

20140404 人間ドック 16.jpg

ご飯(252kcal)
さすがどれもカロリーが控えめで、たくさんの品目がいただけるメニュー。
味付けは一般の方にはかなり薄く感じるだろうが、薄味好みの私にはちょうどいい。

20140404 人間ドック 17.jpg

当然ご飯をおかわりする。
本当はもう1杯くらいいただきたかったのだが、ガマンする。

ところでその後の鼻の状態だが、帰宅後もしばらくは鼻が出た。
その鼻も数時間で止まった。
その後は鼻の中の違和感が少し続いた。
やや痛みを伴う感じ。
ただし翌朝起きた時は、いつもと変わらない状態に戻っていた。


人気ブログランキングへ/飯

ZARD Screen Harmony 2014 [イベント]

年に1度の大切なイベント。

20140527 zard screen harmony 2014 01.jpg

20140527 zard screen harmony 2014 02.jpg

20140527 zard screen harmony 2014 03.jpg

20140527 zard screen harmony 2014 04.jpg

20140527 zard screen harmony 2014 05.jpg

20140527 zard screen harmony 2014 06.jpg

20140527 zard screen harmony 2014 07.jpg

20140527 zard screen harmony 2014 08.jpg

20140527 zard screen harmony 2014 09.jpg

20140527 zard screen harmony 2014 10.jpg

今年もたまらなく美しかった・・・


人気ブログランキングへ

写真スタジオで記念撮影をしてきた [イベント]

息子の誕生日に合わせた毎年恒例の記念撮影。

20140309 撮影 01.jpg

スタジオに到着すると卒業写真と思われる撮影をする人達で混雑していた。
カメラマンの友人Yが登場して撮影準備が始まる。

20140309 撮影 02.jpg

リラックスする息子。

20140309 撮影 03.jpg

まずは立った状態で。

20140309 撮影 04.jpg

ややポーズをつけて。

20140309 撮影 05.jpg

もう1枚。

20140309 撮影 06.jpg

笑いすぎ。

20140309 撮影 07.jpg

Yと一緒に着座位置を決める。

20140309 撮影 08.jpg

こんな感じで撮影が進む。
他にも家族写真を撮影。
15分ほどで撮影が終了し、Yと一緒にお昼に向かう。

20140309 長春館 01.jpg

場所はいつもの「焼肉長春館」。

20140309 長春館 05.jpg

焼肉弁当をいただき、近況報告などする。

20140309 長春館 07.jpg

息子はYのスマホで、ずっとゲームをしている。

20140309 撮影 09.jpg

まー、楽しそうで良かった。


人気ブログランキングへ

写真スタジオで記念撮影をしてきた [イベント]

息子の誕生日に合わせて毎年行っている、記念撮影をしてきた。
場所は某デパート内の写真スタジオ。
ここは友人Yがカメラマンとして勤めている。
11時の予約時間に到着するが、結構混んでいる。

20130302 撮影 01.jpg

いつも暇そうに見えたが、こんなに混んでいるのは初めて。
ここでYが登場。
混んでる話をすると、いつもこんな感じらしい。
確かに我々が来ていたのはいつも開店直後。
から空いているように見えたのかも。

20130302 撮影 02.jpg

受付で手続きをして撮影準備。

20130302 撮影 03.jpg

この日はこのテーブルを中心に撮影する。

20130302 撮影 04.jpg

後ろで作業しているのがY。

20130302 撮影 05.jpg

Yとは高校の同級生。

20130302 撮影 06.jpg

自転車、オートバイ、車などで一緒に旅をしてきた旅仲間である。

20130302 撮影 07.jpg

ポーズの準備、左からY、息子、妻。
このあとYと私が入れ換わり、家族写真撮影。

20130302 撮影 08.jpg

家族写真の後は、息子1人で。

20130302 撮影 09.jpg

こんな感じで撮影終了。
本来はこの後、写真選びなどするのだろうが、我が家はすべてYにお任せ。
その代わり通常数週間で完成するアルバムだが、我が家のはYが暇な時に作業するので、だいたい半年から1年後になる。
いつもの事なので気にしない。
お会計など含め、11:30頃には終了。

ここで息子がYと一緒にお昼を食べたいと言う。
昨年は事前にYとお昼の約束をしてたのだが、今回はそんな約束していない。
しかもこの時間忙しそうだったが、無理をして出てきてくれた。

20130302 新宿長春館 01.jpg

昨年も行った、近所の焼肉長春館へ向かう。

20130302 新宿長春館 12.jpg

カルビクッパや焼き肉などいただきながら、近況報告。
来年はYとお昼の約束をしてから撮影に来よう。


人気ブログランキングへ

自転車を購入した② [イベント]

トイザラスで息子の自転車を購入。

20130217 自転車購入 17.jpg

自宅に持ち帰り、細部を見てみる。

20130217 自転車購入 18.jpg

まずは豪華なハンドル周り。
SHIMANO製のCI DECKと言うらしい。
左からコンパス、サイクルコンピュータ、シフトインジケーター。
サイクルコンピュータにはスピードメーター、オドメーター、時計が搭載されている。

20130217 自転車購入 19.jpg

ハンドル右でシフトチェンジ。

20130217 自転車購入 20.jpg

左にはベル。

20130217 自転車購入 21.jpg

カラーは白、黒、赤のトリコロールカラー。

20120922 静岡 09.jpg

CBと似ていてかっちょいー。

20130217 自転車購入 22.jpg

フロントフォーク周り。
周囲が暗くなると自動に点灯するオートライト。
ライトはLED!

20130217 自転車購入 23.jpg

フロントフォークの反対側。
スピードメーターのセンサー類。

20130217 自転車購入 24.jpg

リアの6段変速機。
赤く塗られたリムがかっちょいー。

20130217 自転車購入 25.jpg

反対側には鍵。

20130217 自転車購入 26.jpg

タイヤはブロックパターンのもの。

20130217 自転車購入 27.jpg

ご満悦の息子。
こうやって見ると、22インチでちょうど良かったかも。

20130217 自転車購入 28.jpg

気をつけて乗れよ~。

ちなみに自転車は、ハチスカと言う国内メーカーの製品。
調べたところ岡崎市にある、創業85年の老舗メーカーと分かった。

http://www.hachisuka.co.jp/

国産メーカーの品でよかった。
さてその夜のHappy Birthday。

20130217 自転車購入 29.jpg

玉子、小麦、牛乳を使わない料理。

20130217 自転車購入 30.jpg

ローソクをつける。

20130217 自転車購入 31.jpg

頭のHAPPY BIRTHDAYは、確かHawaiiで買ったもの。
元気に育てよ~。


人気ブログランキングへ

自転車を購入した① [イベント]

息子の誕生日。

20130217 自転車購入 01.jpg

誕生日プレゼントは何にしようか考えたが、そろそろ買い替えが必要となる自転車にした。
近所の自転車屋といえばチェーン店のあさひ、それとトイザラスにも自転車売場があったはず。
まずはあさひに向かう。

20130217 自転車購入 02.jpg

サイズは20インチくらいがいいかなと思い物色すると、価格は12,800円くらいから。
ただし12,800円の車輌には、チェーンカバーが付いていない。
チェーンカバーが付いていているのは、15,800円くらいから。
結構安いんだな~。

20130217 自転車購入 03.jpg

続いてトイザラスへ。

20130217 自転車購入 04.jpg

こちらは11,998円からで、チェーンカバーも付いている。

20130217 自転車購入 05.jpg

その隣の15,199円の車輌。
カラーリングがかっこいい。

20130217 自転車購入 06.jpg

さらに隣の15,999円の車輌。
装備が充実している。
上記の車輌を①②③として比較してみた。
左もしくは上から順に①②③の画像。

20130217 自転車購入 07.jpg

まずは車体上部から
②のカラーリングが目立つ。


20130217 自転車購入 08.jpg

サドル付近
どれもサドルの高さは同じくらいであった。

20130217 自転車購入 09.jpg

駆動部周り
②のチェーンカバーがしっかりしてそうである。

20130217 自転車購入 10.jpg

変速機
どれもSHIMANOの6段ギアを採用。

20130217 自転車購入 11.jpg

フロントフォーク周り
後から気付いたのだが、③はオートライトであった、他のは不明。

20130217 自転車購入 12.jpg

ハンドル周り
ここが一番の差別化のポイント。
②は左にコンパスと、右にシフトインジケーター装備。
③はさらに真ん中にサイクルコンピュータを装備。
この辺が価格差になっていると思われる。
さて息子にどれがいいか聞いてみると、デザインがかっこいいとのことで③が気に入ったようである。
まー、息子が気に入ったのにしてあげたいので③に決定。
スタッフを呼び、準備をしてもらう。

20130217 自転車購入 13.jpg

ところでここで22インチの車輌が目に入ったので、店員さんにサイズの相談をしてみる。

20130217 自転車購入 14.jpg

息子の身長は約120cm、店内表示の目安表では22インチもOKの表示。
すぐに背は伸びるので、22インチの方がオススメらしい。
20インチと22インチを横に並べて比べてみる。

20130217 自転車購入 15.jpg

サドルの高さ含め、やはり22インチはひとまわり大きい。

20130217 自転車購入 16.jpg

試しに息子に試乗させてみると、22インチでもいけそうだった。
これで22インチに決定、20インチと価格は一緒。
車輌15,999円、防犯登録500円、3年保証1,000円の合計17,499円。
組み立てに30分ほど待って、車輌が準備された。
早速車に積み込み、持ち帰った。


人気ブログランキングへ

我が家のクリスマス [イベント]

20121224 x'mas 01.jpg

クリスマスの3連休。
初日の土曜日は、息子の授業参観。
日曜日は一日中買い物や、年内の用事を済ませる。
そしてクリスマスイブは自宅で過ごす。

自宅ではX1の洗車、家の片付け、年末年始の旅の準備、来客など、結構忙しかった。
そしてあっという間に夕食の時間。
妻が息子のアレルギー対応の、クリスマス料理をする。

20121224 x'mas 02.jpg

ポテトサラダ(タマゴ抜きのマヨネーズ使用)のクリスマスバージョン。

20121224 x'mas 03.jpg

アンチョビソースのサラダ。

20121224 x'mas 04.jpg

息子の好きなから揚げ。

20121224 x'mas 05.jpg

アンチョビソースは、我が家では初めて。

20121224 x'mas 06.jpg

この他に、ミネストローネのスープなど。

20121224 x'mas 07.jpg

まずは妻が買ってきた、安物のスパークリングワインで乾杯。
ん~、甘すぎる。
一口飲んで、いつものビールにチェンジ。

20121224 x'mas 08.jpg

食後は妻と息子でクリスマスケーキをいただく。
息子のアレルギー対策で、タマゴ、小麦、牛乳を使わない妻の手作りケーキ。
一般のケーキと比べ、生地をやわらかくするのと、ホイップを泡立てるのが大変。
甘いものが苦手な私は当然パス。
ケーキ以外をおいしくいただき、ごちそうさま。

20121224 x'mas 09.jpg

さてクリスマス最後の仕事で、これからサンタさんになる。
翌朝の様子。

20121224 x'mas 10.jpg

サンタさんに4つ!?お願いしたうち、1番欲しかったボードゲーム。

20121224 x'mas 11.jpg

マジック好きの息子に、妻からのプレゼント。


人気ブログランキングへ

2012年10月 長野出張 2日目 [イベント]

長野出張2日目。
前夜は3次会が終了し、ホテルに帰ったのは1:00過ぎだろうか???
朝は7:00頃目覚める。
珍しく夜中に目が覚めなかった。
この日は再び長野事業所で打ち合わせ。

20121103 長野出張 01.jpg

8:00頃ホテルをチェックアウトして、松本駅に向かう。
まずは切符を買い改札へ。
ところが8:17に前の電車が出発してしまい、次の電車は9:12発。
朝なので30分に1本くらい走っていると思ったのだが、失敗した。

仕方がないので、その辺をウロウロする。
そして今のうちにお土産でも買おうと店に入って気付いた。
財布に1、000円札しか入っていない。
慌てて駅前のコンビニでお金を下ろす。
気付いてよかった~。
もしそのまま目的地まで行ってしまったら、駅付近でお金を下ろせるところはないし、お金がないとタクシーにも乗れない。
危ないところだった。

20121103 長野出張 02.jpg

再び駅に戻るがまだまだ時間はある。
駅構内の土産物店に入ってみる。

20121103 長野出張 03.jpg

缶ビールを飲みたいところグッとガマンし、ホームへ向かう。
選んだお土産は2点。

20121103 長野出張 04.jpg

息子へ信州限定のPure。

20121103 長野出張 05.jpg

会社へ雷鳥サブレ。
ちなみに持ち帰りを重視して、お土産はパッケージの小ささ重視でいつも購入している。

買い物を終えるが、まだまだ時間がある。
仕方が無いので、駅そばをいただくことにした。
このあと皆でそばをいただきに行く予定なのだが・・・

20121025 山野草  01.jpg

さて松本駅0・1番線ホームの「山野草」へ向かう。
ここの駅そばは、おいしいと聞いていた。
本当は天ぷらそばとかをいただきたいところだが、この後別の店でいただく予定なので、軽めにざるそばにしようと思った。
ところが、かけ320円に対しざる420円と100円も高い。
普通は同じか少し高い程度の価格だと思うのだが・・・

20121025 山野草  07.jpg

すこし迷ったが、特上のきのこそば(440円)をオーダー。
特上そばは、普通の駅そばと麺が違うと言う。
のんびりといただき、気付いたらそろそろ発車時刻。

20121103 長野出張 06.jpg

少し慌ててホームに向かう。

20121103 長野出張 07.jpg

電車は既に出発待ち状態。
無事に乗り込み、しばらくして目的地に到着、そこからタクシーで事業所へ向かう。

ここでひと仕事して、仲間と合流しランチに向かう。
目的は今まで頑張ってくれた現地女性メンバーが今月一杯で退職することになり、プチ送別会をするのである。
本当は夜にお酒でも飲みながらやりたいのだが、なかなかスケジュールが合わず。
事業所を出ると、アルプスに綺麗に雪が積もっている。
そう言えば私が来る前日に、初冠雪があったそうである。

20121025 ばんどこ 01.jpg

メンバーの車に同乗し、向かったのは「豊科ばんどこ」。
知らなかったが、有名店らしい。

20121025 ばんどこ 17.jpg

ここで天そば(1,417円)をいただく。
頑張ってくれていた彼女なので辞めてしまうのは残念だけど、最後にお疲れ様と言えてよかった。

さて、これで長野出張の予定は終了。
あとは東京に戻るだけ。
帰りの電車の時刻を調べてもらうと、また出発してしまったばかりのようである。
事業所に戻る皆と別れ、徒歩で駅に向かう。

20121103 長野出張 08.jpg

5~6分歩き駅に到着。
とりあえず松本からのあずさの席を予約して、13:16出発まで時間をつぶす。
とは言っても駅周辺にはコンビニはじめ、なにも無い。
その辺をウロウロして、駅に戻る。
出発10分ほど前にホームに向かう。
日差しが暖かく、気持ちが良い。

20121103 長野出張 09.jpg

ここでアルプスの写真を撮る。
うまく写っているといいのだが。
しばらくして電車が到着。
松本駅まで向かう。

20121103 長野出張 10.jpg

13:37に松本到着。
続いてあずさのホームへ向かう。

20121103 長野出張 11.jpg

13:47発のあずさ20号に乗車。
新宿駅到着は16:36なので、3時間弱の乗車。
前日からの疲れもあるので寝てしまおう。

目が覚めたのは、八王子付近に来てから。
ここからメールのチェックなどをし、無事新宿に到着。
山手線に乗り換え品川へ。
そして品川に到着、いつもの景色。
よし、会社へ向かうとするか。


人気ブログランキングへ

2012年10月 長野出張 1日目 [イベント]

5月以来の長野出張。
朝は通常通りオフィスに出社、雑務を終え新幹線で長野に向かう。
目的は今期の活動戦略などの打ち合わせ。
ところが最近忙しくて、長野でプレゼンする資料が作れていない。
なので行きの列車の中で、資料作成するつもり。
東京駅に到着。

20121102 長野出張 01.jpg

そういえば先日、丸の内駅舎が新しくなった。

20121102 長野出張 02.jpg

そのせいか駅ナカの、GRANSTAもかなり混んでいる。

20121102 長野出張 03.jpg

さて新幹線乗り場に向かう。
東海道新幹線方面とは乗り場が離れている。
乗るのはあさま519号。
少し早いがホームに向かう。

20121102 長野出張 04.jpg

停車駅は上野、大宮、軽井沢。
東京を11:24に出発して、長野に12:51分到着する。
87分で長野に着く計算。

思い起こすと、1995年頃は上野発の特急あさまに乗って、毎月長野に出張していた。
その頃は長野まで3時間近くかかったが、新幹線になった現在はおよそ半分の時間で到着する。
特急あさまの頃は横川から軽井沢までの急勾配区間を、電気機関車を連結させ牽引させて走ったり、連結する間に横川駅で釜飯を買ったり、旅の醍醐味が感じられたのを懐かしく思う。

20121102 長野出張 05.jpg

さて、あさまがやってきた。
席に着き、早速資料作成開始。
隣の席のテーブル上でマウスを動かす。

20121102 長野出張 06.jpg

次に気付いた時は、軽井沢に到着していた。
駅周辺も紅葉が始まっている。

20121102 長野出張 07.jpg

少し走り、浅間山が見えて来た。
この辺も紅葉が進んでいる。

20121102 長野出張 08.jpg

さて、あっと言う間に長野到着。
まずい、まだ資料が出来ていない。

20121102 長野出張 09.jpg

そう言えば長野オリンピック前の、1997年に長野新幹線が開通したんだっけ。

20121102 長野出張 10.jpg

ここから在来線ホームに向かう。
13:00発の、特急しなの14号に乗車。

20121102 長野出張 11.jpg

名古屋まで行く列車である。
席に着き再び隣の席のテーブル上でマウスを使い、早速資料作成開始。
列車が出発すると、あれっ、かなり揺れを感じる。
操作とは関係ない方向に、マウスが行ってしまう。
やっぱり新幹線て、すごいんだなと改めて感じた。
あれだけのスピードで走って、ほとんど揺れないし音もしない。

20121102 長野出張 12.jpg

しばらくすると山の中を走っていく。
姨捨付近を通過。

20121102 長野出張 13.jpg

この辺は日本三大車窓に選ばれている。

20121102 長野出張 14.jpg

そして13:51に松本到着。
まずいまずい、まだ資料が完成していない。
ここから大糸線に乗り換える。

20121102 長野出張 15.jpg

14:08発の信濃大町行きに向かう。
ホームは6番線。

20121102 長野出張 16.jpg

列車はもう来ていた。

20121102 長野出張 17.jpg

ところでこのホームの駅そばが、いつも気になっている。

20121102 長野出張 18.jpg

前回の出張帰りに寄ろうとしたが、17:00までの営業だったので閉店後だった。

20121102 長野出張 19.jpg

機会があれば寄ってみたい。

さてしばらくして発車。

20121102 長野出張 20.jpg

そして目的地に到着するころには、なんとか資料は完成した。
ここからはタクシーで向かう。
現地事業所に到着し打ち合わせ開始。
気になるプレゼンは無事終了。
予定時間を大幅にオーバーして、19:00頃に打ち合わせ終了。
そこから、メンバーの車で松本に向かう。
ゆっくり飲めるように、まずはホテルにチェックイン。

20121102 長野出張 21.jpg

この日の宿は松本で10年以上前からの定宿 飯田屋ではなく、訳あって松本ツーリストホテルになった。
駅から徒歩5分とやや遠いが、苦になる距離ではない。
私はいただかなかったが、手作り朝食がオススメらしい。
さてチェックイン後は、20:00頃から再度集合して、メンバー5人でお疲れ様会を行う。

20121102 長野出張 22.jpg

場所は松本の「雷電」。
馬刺しや山賊焼きをいただき、ビールを大量に飲んだ。
そして2次会、3次会へ。
財布にお金が無くなり終了。
いや~、みんなパワフルで楽しかった。


人気ブログランキングへ
イベント ブログトップ